掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
Stellantisジャパン「2車種」(警告灯が点灯するおそれ)    (2022/11/24 - 10 Clicks)
【該当車両】
3008 HYBRID4
DS 7 クロスバック E-TENSE
対象型式、シリアルナンバー等の詳細情報はこちらからご覧ください

【理由】
エンジンコントロールユニットのソフトウエア及びリアドライブシャフト固定ナットの締付トルクが不適切なため、特定の走行条件下で開発時の想定を上回るねじり応力がリアドライブシャフトに発生し、リアドライブシャフトが破断するおそれがある。このため、異音の発生とともに警告灯が点灯するおそれがある。

【対策】
全車両、
(1)エンジンコントロールユニットのソフトウエアを対策プログラムに書き換える。
(2)リアドライブシャフト固定ナットを新品に交換し、規定トルク値で締め付ける。

【連絡先】
Automobiles PEUGEOT
専用フリーダイヤル
TEL:0120-840-240

DS Automobiles
専用フリーダイヤル
TEL:0120-92-6813
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。