掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
新明和「テールゲートリフタ」(突入防止装置の不具合)    (2007/4/5 - 899 Clicks)
【該当架装型式・製造番号】
・テールゲートリフター
マルチゲート
マルチゲートII


【理由】
平成15年4月から平成19年3月の間に製造した製品の中に、3分割式突入防止装
置の外側左右の突入防止装置を支えるステーの根元部に、亀裂の発生するものがあることがわかりました。当該製品をそのまま使用し続けると、最悪の場合、外側の突入防止装置が道路上に落下し、後続車の通行を妨げるおそれがあることが判明しました。

【対策】
十分な強度を確保した対策部品に交換

【連絡先】
新明和オートエンジニアリング(株)
サービス本部(東日本) フリーダイヤル 0120-582-157
西部サービス部(西日本) フリーダイヤル 0120-582-898
(月~金)9:00 ~12:00 13:00 ~17:00
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

リコールに関するすべての業務を代行 詳しくはこちら

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。