掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
トライアンフ「2車種」(走行不能となるおそれ)    (2024/5/9 - 35 Clicks)
【該当車両】
スピードトリプ ル RS
スピードトリプ ル RR
対象型式、シリアルナンバー等の詳細情報はこちらからご覧ください

【内容】
エンジンコントロールモジュールにおいて、制御プログラムが不適切なため、周囲の温度が高くなおかつ渋滞路を走行するとエンジンが異常に高温になる場合がある。そのため、そのまま走行を続けるとオーバーヒートを起こし、走行不能となるおそれがある。

【対策】
全車両、対策版エンジンコントロールモジュール用ソフトを再設定する。

【連絡先】
03-6453-9810
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。