掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
フォルクスワーゲン「2車種」(火災に至るおそれ)    (2023/5/29 - 93 Clicks)
【該当車両】
コンチネンタル GT
コンチネンタル GT コンバーチブル
対象型式、シリアルナンバー等の詳細情報はこちらからご覧ください

【不具合の内容】
エアコン用の電動クーラントポンプにおいて、内部に発生した負圧を逃がす設計が不適切なため、当該ポンプ内部の電気コネクタ部に湿気が入り、電気回路が短絡することがある。そのため、当該ポンプの作動が停止することによりアイドリング時にデフロスタ機能が低下し、そのままの状態で使用を続けると、ポンプのコネクタ部が過熱し、最悪の場合、火災に至るおそれがある。

【対策】
全車両、電動クーラントポンプを交換すると共に、コネクタを点検し、必要に応じて交換する。

【連絡先】
ベントレーコール(フリーダイヤル)
0120-97-7797
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。