掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
家電
パナソニック「テレビドアホン」(発煙に至る可能性)    (2022/8/5 - 67 Clicks)
【該当製品】
製品:パナソニック製 テレビドアホン(4機種)

対象製造年月:2012年7月~2013年4月

セット品番(モニター親機品番):
VL-SV18K(VL-MV18)
VL-SV20X(VL-MV20)
VL-SV25K(VL-MV25)
VL-SV25X(VL-MV25)

対象製造番号(保証書による確認):
2G*********
2H*********
2I*********
2J*********
2K*********
2L*********
2022年8月2日に追加した製造番号
3A*********
3B*********
3C*********
3D*********
のいずれか

対象となる製造記号(カメラ玄関子機VL-V566による確認):
LG
LH
LI
LJ
LK
LL
2022年8月2日に追加した製造記号
MA
MB
MC
MD
のいずれか

※モニター親機品番VL-MV187、VL-MV188、VL-MW250は対象製品ではない。
※2012年7月から2021年11月末までに、対象となる製品を修理した場合でも、リコールの対象の可能性がある。

【理由】
基板に搭載した部品の劣化により、発煙に至る可能性があることが判明したため。

【対策】
点検・交換

【問い合わせ】
■インターネットによる申し込み
無償点検 お申し込みフォーム
https://chouki.jpn.panasonic.com/helpdesk?site_domain=b1&category_id=4
※受付後、登録内容の確認・訪問日程の調整のため、連絡がある。連絡までに時間がかかる場合がある。
連絡の時間帯:9時~17時半(日曜日、祝日を除く)

■電話による問い合わせ
テレビドアホン市場対策室(お客様専用窓口)
電話番号(フリーダイヤル):0120-878-182
受付時間:
2022年10月31日まで:9時~17時(毎日)
2022年11月1日以降:9時~17時(土曜日・日曜日・祝日・弊社休日を除く)
※保証書による確認をした場合は、手元に保証書を用意する。
※モニター親機品番が対象となる製品を使用中で、保証書が手元にない、自身でカメラ玄関子機の製造記号の確認ができない、また過去に修理やカメラ玄関子機の交換をした場合も連絡する。

※製品の品番および製造番号を確認の上、上記問い合わせ先へ連絡する。
<対象となる製品の確認方法>
https://www.panasonic.com/jp/about/product_information/c/2112.html
家電

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。