掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
ホンダ「アコード」(走行不能となるおそれ)    (2020/12/28 - 30 Clicks)
【該当車両】
アコード
対象型式、シリアルナンバー等の詳細情報はこちらからご覧ください

【不具合の内容】
パワーコントロールユニットの電圧変換装置(DC-DCコンバーター)において、バッテリーへの供給電圧を制御する回路上の素子の製造管理が不適切なため、冷間始動後にフェールセーフモードへ移行して、バッテリーへの給電を停止することがあります。そのため、バッテリーが充電不足となり、警告灯、警告表示が点灯し、走行不能となるおそれがあります。

【対策】
パワーコントロールユニット内の給電制御プログラムを対策プログラムに書き換えます。

【連絡先】
お客様相談センター
四輪製品
フリーダイヤル 0120-112010
《受付時間》9:00~12:00/13:00~17:00
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

リコールに関するすべての業務を代行 詳しくはこちら

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。