掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
医薬品
エア・ウォーター「酸素」(高圧ガス容器再検査時期超過)    (2019/1/17 - 26 Clicks)
【一般名及び販売名】
一般名: 酸素
販売名: 日本薬局方酸素

【対象ロット、数量及び出荷時期】
数量:130本
容器記号番号;
ALT765-63963、ASA212-44606、ASA212-64033、ASA212-65338、ASA212-65989、ASA212-66851、DF1020-01746、
DF1020-20678、DF2020-36981、DF2020-83960、501Y-00161、ALT611-20362、ALT611-20805、ALT611-20808、
ALT611-21094、ALT611-21096、ALT611-23900、ALT611-23902、ASA212-154350、DF1020-16107、DF1020-17180、
DF1020-17727、DF1020-18299、DF1020-20725、DF1020-21991、DF2020-16797、DF2020-16800、DF2020-26016、
DF2020-27058、DF2020-27216、DF2020-27297、DF2020-27337、DF2020-27512、DF2020-27547、DF2020-27552、
DF2020-27643、DF2020-28259、DF2020-30412、DF2020-30503、DF2020-33383、DF2020-33389、DF2020-33393、
DF2020-33399、DF2020-33430、DF2020-33445、DF2020-33449、DF2020-34356、DF2020-34360、DF2020-34475、
DF2020-35314、DF2020-35351、DF2020-36216、DF2020-36231、DF2020-39034、DF2020-39097、DF2020-40891、
DF2020-40954、DF2020-40963、DF2020-42544、DF2020-42578、DF2020-42624、DF2020-42628、DF2020-43348、
DF2020-43363、DF2020-43427、DF2020-43539、DF2020-43577、DF2020-44305、DF2020-44334、DF2020-44354、
DF2020-44369、DF2020-44387、DF2020-44417、DF2020-44426、DF2020-44977、DF2020-44979、DF2020-44980、
DF2020-45038、DF2020-45043、DF2020-45673、DF2020-45753、DF2020-45767、DF2020-45810、DF2020-45820、
DF2020-45969、DF2020-46524、DF2020-46619、DF2020-46721、DF2020-46722、DF2020-46723、DF2020-46724、
DF2020-46725、DF2020-46741、DF2020-47310、DF2020-47311、DF2020-47341、DF2020-47395、DF2020-47475、
DF2020-47509、DF2020-47527、DF2020-48547、DF2020-48584、DF2020-48601、DF2020-48604、DF2020-48612、
DF2020-48628、DF2020-48635、EN-36319、EN-36320、EN-36321、EN-36323、EN-36324、EN-36857、EN-36877、
EN-36879、EN-39750、EN-39751、EN-39752、EN-64909、EN-88299、EN-88635、EN-88636、EN-88640、EN-88642、
EN-135982、EN-135983、EN-135984、EN-135987、EN-150766、EN-150771

出荷時期:
平成25年11月6日~平成31年1月10日

【理由】
高圧ガス容器は、高圧ガス保安法に基づく再検査を定期的に受け、これに合格している必要があります。
高圧ガス保安法に基づく再検査を期限を超過した高圧ガス容器に製品を製造(充填)していることが
判明しました。
当該高圧ガス容器を使用して製造(充填)した製品において、自主回収を実施致します。

【危惧される具体的な健康被害】
高圧ガス保安法に基づく再検査を定期的に受けていないことから、ガス漏れを起こす可能性は否定できません。
ただし、製造業者において、酸素ガス充填した後、全ての高圧ガス容器に対して漏洩検査等を実施し、製品出荷
を行うため、ガス漏れなどを起こす高圧ガス容器を使用した製品が出荷されることはありません。
よって、重篤な健康被害を生じる可能性はないと考えます。
なお、現在まで本品による健康被害の報告は受けておりません。
医薬品

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

リコールに関するすべての業務を代行 詳しくはこちら

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。