掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
BMW「21車種」(火災に至るおそれ)    (2018/11/28 - 34 Clicks)
【該当車両】
BMW 118d
BMW 218d ActiveTourer
BMW 218d GranTourer
BMW 320d
BMW 320d グランツーリスモ
BMW 523d
BMW 523d ツーリング
BMW X1 xDrive 18d
BMW X3 xDrive 20d
BMW X5 xDrive 35d
MINI Cooper D
MINI Cooper SD
MINI Cooper D 5Door
MINI Cooper SD 5Door
MINI クーパー D クラブマン
MINI クーパー SD クラブマン
MINI クーパー D クロスオーバー
対象型式、シリアルナンバー等の詳細情報はこちらからご覧ください

【理由】
ディーゼルエンジンの排気ガス再循環装置(EGR)モジュールにおいて、排気ガス冷却装置の耐久性が不十分であるため、冷却水が漏れるものがある。
そのため、排気ガスに含まれる煤が冷却水と混合して排気ガス再循環装置(EGR)モジュールの内部に堆積し、高温になった堆積物がインテークマニホールドに流入し付着して、インテークマニホールドが溶損すると、エンジン出力が低下するとともに、エンジン警告灯が点灯し、最悪の場合、火災に至るおそれがある。

【対策】
全車両、排気ガス再循環装置(EGR)モジュールの点検を行ない、不具合のあるものは対策品と交換する。なお、点検の結果、不具合のない車両についても、使用者に対して注意喚起するとともに、対策品の準備ができた段階で再度連絡し、対策品に交換する。

【連絡先】
BMWカスタマー・インタラクション・センター フリーダイヤル0120-954-018
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

リコールに関するすべての業務を代行 詳しくはこちら

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。