掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
ふそう「キャンター、ローザ」(火災に至るおそれなど)    (2018/8/6 - 35 Clicks)
【該当車両】
キャンター、ローザ
対象型式、シリアルナンバー等の詳細情報はこちらからご覧ください

【不具合の内容】
①小型トラック・バスにおいて、ブローバイガス還元装置の遠心分離フィルターのメンテナンス設定が不適切なため、長時間アイドリングを頻繁に行ったり、エンジンオイルのメンテナンスを適切に行わないと、当該フィルターにエンジンオイル中の汚れが堆積して目詰まりすることがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、クランクケース内圧の上昇によってエンジンオイルが吸排気系に流入して白煙等が発生し、最悪の場合、意図せぬエンジン回転数の上昇等が生じてエンジンが破損する、または、火災に至るおそれがある。
②小型トラック・バスにおいて、エンジンオイル交換時期を誤って設定したため、本来の交換時期を超えて使用を続けるとエンジンオイル量が不足した状態となり、また、日常点検によるエンジンオイル管理の未実施等によって、タイミングチェーンの振れが大きくなり異音や出力不足等が生じ、最悪の場合、タイミングチェーンが切損して走行不能に至るおそれがある。

【対策】

(1)全車両、ブローバイガス還元装置の遠心分離フィルターを新品に交換する。また、吸排気系を点検し、損傷部品を交換する。
(2)エンジン制御プログラムを変更して、ブローバイガス還元装置の遠心分離フィルター再生時期警告灯点灯システムを追加するとともに、警告灯点灯時の対処方法について記載した取扱説明書の追補版を配布する。
(3)ブローバイガス還元装置の遠心分離フィルターを定期交換部品に設定し、その旨記載された取扱説明書とメンテナンスノートの追補版を配布する。
②全車両、タイミングチェーンシステムを点検し、交換が必要と判断された部品は新品に交換する。また、エンジンオイル交換時期を変更した取扱説明書とメンテナンスノートの追補版を配布する。

【連絡先】
三菱ふそうトラック・バス株式会社
0120-930-397 (お客様相談センター)
■ 月曜~金曜(除く所定の休日)9:00~12:00、13:00~17:00
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

リコールに関するすべての業務を代行 詳しくはこちら

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。