掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
医薬品
バクスター「エクストラニール腹膜透析液」(液漏れ)    (2017/10/5 - 17 Clicks)
【一般的名称及び販売名】
一般的名称: なし
販売名  : エクストラニール腹膜透析液

【対象ロット、数量及び出荷時期】
対象規格   シングルバッグ・機器専用1500mL
対象型番   ANB0605
対象ロット  S17B15023
合計数量   6438バッグ
出荷時期   2017年6月23日~9月11日

対象規格   シングルバッグ・機器専用1500mL
対象型番   ANB0605
対象ロット  S17C03022
合計数量   1044バッグ
出荷時期   2017年8月10日~9月7日

対象規格   シングルバッグ・機器専用1500mL
対象型番   ANB0605
対象ロット  S17D25021
合計数量   300バッグ
出荷時期   2017年9月8日

対象規格   シングルバッグ・機器専用2000mL
対象型番   ANB0606
対象ロット  S17B17035
合計数量   5480バッグ
出荷時期   2017年5月22日~8月18日

対象規格   シングルバッグ・機器専用2000mL
対象型番   ANB0606
対象ロット  S17C03030
合計数量   4248バッグ
出荷時期   2017年6月30日~8月22日

【回収理由】
本製品をご使用の患者様より、使用前の製品に液漏れがあることを確認したとの報告を受領しました。ご報告頂
いた現品を確認したところ、溶液バッグに接続するチューブの接続部に液漏れを認めました。原因調査を行った
結果、突発的に発生した製造設備の不具合により一部の特定ロットのチューブの内壁に傷が生じ、この傷を起因
として液漏れが発生したものと判明いたしました。内壁に同様の傷を持つチューブが使用された製品はチューブ
接続部から液漏れする可能性を否定することができないため、上記製品を自主回収することといたしました。

【危惧される具体的な健康被害】
本製品は、「自動腹膜灌流用装置 ホームAPDシステムゆめ」(機械、以降「ゆめ」と記載)及び「自動腹膜灌
流装置用回路及び関連用具セット ホームAPDシステム ゆめセット」(チューブ、以降「ゆめセット」と記載)
と共に使用します。万が一、本製品で液漏れが生じた場合でも、以下の理由により重篤な健康被害に繋がること
はないと考えております。

患者様は十分な教育訓練を受けた後に本製品の使用を開始されます。
添付文書に使用前に漏れの有無を確認することが記載されており、液漏れが認められた場合は製品の使用を中止
されます。
万が一使用中又は使用後に液漏れが認められた場合、患者様は医療機関に速やかに連絡され、医療機関にて予防
的措置も含めた適切な処置がされます。また、患者様は体調管理のため毎治療後に排液の性状を確認されてお
り、万が一液漏れが疑われた製品を使用された場合でも、排液に混濁等の兆候を認められた場合には、医療機関
に速やかに連絡され、医療機関により予防的措置も含めて適切な処置がされます。

本製品は、「ゆめ」に取り付けた「ゆめセット」に接続し使用されますが、万が一液漏れ部より空気が混入した
場合も、「ゆめ」は混入した空気を排液ラインに排出し、患者様のお腹に入ることはありません。また、空気混
入が続いた場合はアラームを表示します。

なお、現在までに、本事象による健康被害発生の報告はありません。
医薬品

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

リコールに関するすべての業務を代行 詳しくはこちら

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。