掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
日野「セレガ」(再始動できないなど)    (2006/10/25 - 965 Clicks)
【該当車両】
セレガ

【不具合の内容】
1) 燃料噴射制御プログラムが不適切なため、中速回転域において噴射パイプに共振が発生し、パイプに亀裂が発生するものがあります。そのため、そのまま使用を続けると、燃料が漏れてエンジンオイルに混入して、シリンダ内で燃焼されるため、出力不足となる又は振動が発生し、最悪の場合、エンストし再始動できなくなるおそれがあります。
2) 制動装置のエアチャージパイプの固定方法が不適切なため、エンジン振動等により当該パイプに亀裂が生ずるものがあります。そのため、そのまま使用を続けると、当該パイプからエアが漏れ、エアの供給量が減少してエアの充填時間が長くなるおそれがあります。
 
【対策】
1)全車両、噴射特性の制御プログラムを書き換えるとともに、当該パイプ(3・4・6気筒)を新品と交換します。

2)全車両、当該エアパイプを新品と交換するとともにクリップを1個所追加します。

【連絡先】
日野自動車株式会社 お客様相談窓口
フリーダイヤル 0120-10-6558
オープン時間:月曜~金曜(除く祝祭日)9:00~12:00, 13:00~17:00
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。