掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
スポーツ用品
レクザム「ビンディング」(破損の可能性が判明)    (2019/9/13 - 27 Clicks)
【該当製品】
製品:ST RADICAL / SPEED RADICAL
Version-0 2011年以前モデル
Version-1 2012/2013〜2013/2014シーズンモデル
Version-2 2014/2015〜2016/2017シーズンモデル

※Version-3 2017/2018シーズン以降モデルは対象外

【理由】
ヒールピースの強度不足による破損の可能性が判明したため。

【対策】
回収・交換

【問い合わせ先】
購入した販売店または、近くの DYNAFIT 取扱店まで連絡

DYNAFIT取扱店はこちら。
https://www.rexxam.com/DYNAFIT/shop.html

※自主回収の受付期限は 2019 年 11 月30日まで。
スポーツ用品

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

リコールに関するすべての業務を代行 詳しくはこちら

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。