掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
家電
パナソニック「液晶テレビ据置きスタンド」(テレビ本体が転倒する可能性)    (2017/9/14 - 1137 Clicks)
【該当製品】
液晶テレビ据置きスタンド
液晶テレビ品番  輸入・製造期間
H-L55ET5   2012年1月~2013年6月
TH-L47ET5  2011年12月~2013年6月
TH-L42ET5  2012年2月~2012年12月
TH-L42E5   2012年4月~2012年12月

【理由】
テレビ本体を水平回転させると、据置きスタンドを止めているねじの緩みやがたつきが発生し、その状態で回転動作を継続した場合、テレビ本体が転倒する可能性があることが判明。

【対策】
据置きスタンドの無料部品交換を実施

【問い合わせ先】
液晶テレビ市場対策室
フリーダイヤル(無料) 0120-878-590
(携帯電話・PHSからもご利用になれます。)
《受付時間》
9時~21時(10月12日まで 毎日)
9時~17時(10月13日以降、土曜日、日曜日、祝日を除く)
家電

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。