掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
食品
ホンダ「フィット、モビリオなど 4車種」(後退できなくなるおそれ)    (2007/6/15 - 797 Clicks)
【該当車両】
フィット、モビリオ、モビリオスパイク、エアウェイブ

【理由】
無段変速機(CVT)のケース内面の加工に不適切なものがあるため、後退用クラッチを断続するピストンがずれて組み付けられたものがある。 そのため、後退操作を繰返し行うとピストンのオーリングが損傷し、油圧が低下してクラッチが滑り、最悪の場合、後退できなくなるおそれがある。

【対策】
CVTのケースの印字を確認し、該当するものは後退用クラッチを断続するスプリングを対策品と交換すると共に、ピストン一式を新品と交換する。

【連絡先】
お問い合わせ先: お客様相談センター
フリーダイヤル 4輪製品 0120-112010
《受付時間》 AM 9:00~12:00/PM 1:00~5:00
食品

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

リコールに関するすべての業務を代行 詳しくはこちら

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。