掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
ボルボ「8車種」(エンジン始動不良に至るおそれ)    (2022/9/22 - 10 Clicks)
【対象車種】
ボルボ S60
ボルボ V60
ボルボ V60クロスカントリー
ボルボ S90
ボルボ V90
ボルボ V90クロスカントリー
ボルボ XC60
ボルボ XC90
対象型式、シ
対象型式、シリアルナンバー等の詳細情報はこちらからご覧ください

【不具合の内容】
燃料装置のキャップレスフューエルフィラーインサート(燃料給油口)において、防水設計が不適切なため、大雨等により燃料装置内部へ雨水が浸入することがある。そのため、燃料ポンプが腐食し、走行中にエンジン警告灯の点灯、エンジン性能の低下、エンジンストール、エンジン始動不良に至るおそれがある。

【対策】
全車両、キャップレスフューエルフィラーインサートまたはフューエルパイプを対策品へ交換する。また既に燃料装置へ雨水が混入していないか確認するために燃料を点検する。なお燃料装置へ雨水の混入がある場合は、燃料ポンプを交換する。

【連絡先】
ボルボ・カスタマー・センター
0120-55-8500
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。