掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
BMW「56車種」(衝突被害軽減ブレーキが作動しないおそれ)    (2021/11/19 - 15 Clicks)
【該当車両】
BMW 318i
BMW 320i
BMW 330i
BMW 318i Touring
BMW 320i Touring
BMW 320d xDrive
BMW 320d xDrive Tr.
BMW 330e
BMW 420i クーペ
BMW 420i カブリオレ
BMW 523d xDrive
BMW 523d xDrive ツーリング
BMW 523i
BMW 530i
BMW 530iPerformance
BMW 530i ツーリング
BMW 540i xDrive
BMW 540i xDrive ツーリング
BMW 740d xDrive
BMW 740i
BMW 740Ld xDrive
BMW 740Li
BMW 745e
BMW 745Le xDrive
BMW 750i xDrive
BMW 750Li xDrive
BMW 840d xDrive クーペ
BMW 840d xDrive カブリオレ
BMW 840dx グランクーペ
BMW 840i クーペ
BMW 840i カブリオレ
BMW 840i グランクーペ
BMW M3 Competition
BMW M340i xDrive
BMW M340i xDrive Touring
BMW M4 クーペ
BMW M440i xDrive クーペ
BMW M440i xDrive カブリオレ
BMW M5
BMW M550i xDrive
BMW M760Li xDrive
BMW M8 クーペ
BMW M8 カブリオレ
BMW M8 グランクーペ
BMW M850i グランクーペ
BMW M850i xDrive クーペ
BMW M850i xDrive カブリオレ
BMW X5 M50i
BMW X5M
BMW X6M
BMW X5 xDrive35d
BMW X5 xDrive45e
BMW X6 M50i
BMW X6 xDrive35d
BMW X7 M50i
BMW X7 xDrive40d
対象型式、シリアルナンバー等の詳細情報はこちらからご覧ください

【理由】
フロントレーダー センサー(FRS)の電子制御ユニットのプログラムが不適切なため、前方を走行する自転車との衝突の危険がある状況など特定の条件下で正しく認識できないことがある。そのため、作動条件下において、衝突被害軽減ブレーキが作動しないおそれがある。

【対策】
全車両、フロントレーダー センサー(FRS)の電子制御ユニットを対策プログラムへ書き換える。
なお、改善のためのプログラムの書き換えは、下記のいずれかで行う:
- 販売店に入庫して診断機により実施する。
- 対象車両へ遠隔配信にて配信し、使用者自身でインストールしてもらう。

作業完了車は、液晶モニターの設定画面で表示させることが出来るプログラムのバージョンが、07/2021.40以上であることにより識別する。

【連絡先】
BMW正規ディーラー
または
BMWカスタマー・インタラクション・センター
フリーダイヤル 0120-954-018
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。