掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
ボルボ「6車種」(火災に至るおそれ)    (2020/1/21 - 26 Clicks)
【対象車種】
ボルボ S60
ボルボ V60
ボルボ XC60
ボルボ V60 クロスカントリー
ボルボ V40
ボルボ V40 クロスカントリー
対象型式、シリアルナンバー等の詳細情報はこちらからご覧ください

【不具合の内容】
ディーゼルエンジンの排気ガス再循環装置(EGR)において、排気ガス冷却装置の冷却方法が不適切なため、排気ガス中の煤が湿気を帯びることがある。そのため、煤がエンジンの吸気バルブへ堆積し密着不良を起こすことで、エンジンの出力低下やエンジン警告灯が点灯し、最悪の場合、インテークマニホールドが溶損し火災に至るおそれがある。

【対策】
全車両、EGR の冷却ホースを対策品に交換し、エンジンコントロールモジュールのプログラムを対策プログラムに書き換えて、周辺のセンサーを清掃する。
なお、インテークマニホールド等に損傷がある場合は、当該部品を新品に交換する。

【連絡先】
ボルボ・カスタマー・センター
0120-922-662
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

リコールに関するすべての業務を代行 詳しくはこちら

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。