掲載情報とヤマトグループ関連サービスとの関係について
●戻る
リコール・自主回収情報 
自動車・バイク・自転車
レクサス「LC500h」(走行不能となるおそれ)    (2018/9/7 - 36 Clicks)
【該当車両】
LC500h
対象型式、シリアルナンバー等の詳細情報はこちらからご覧ください

【不具合の内容】
ハイブリッドシステムコンピュータにおいて、制御ソフトが不適切なため、高速走行中にアクセルペダルを大きく踏み込む操作をした際、コンピュータが規定時間内に変速処理を終了出来ないことがあります。そのため、当該コンピュータが異常と判定して警告灯が点灯するとともにハイブリッドシステムが停止し、走行不能となるおそれがあります。

【対策】
全車両、ハイブリッドシステムコンピュータのソフトを対策仕様に修正します。

【連絡先】
レクサスインフォメーションデスク
【フリーコール】0800-500-5577
(オープン時間)365日年中無休 9:00~18:00
自動車・バイク・自転車

▲ ページトップに戻る

ヘッダ

バナーバナー

バナーバナー

リコールに関するすべての業務を代行 詳しくはこちら

QR

携帯電話でアクセスする際はこちらの二次元バーコードを読み取ってアクセスしてください。

QR

QR

リコールドットジェイピーについての感想・ご要望はこちら

コラム

クロネコ家電ドクター 修理サービス 詳しくはこちら

クロネコヤマトのリコールドットjpは、リコール情報・自主回収情報を日々更新・提供しております。